静岡市議会 安竹のぶお「市民に身近な政策を!」
トップページへ戻る http://yasutake-nobuo.jp/
プロフィール 政策 サポーターの声 リンク お問い合わせ
 TOP > 政策
お問い合わせ


安竹のぶおの政策 静岡市は平成17年4月に政令指定都市となります。21世紀の国づくりのお手本とされるような「静岡のまちづくり」に励みたいと初心新たな思いであります。県都静岡市の更なる発展のため大きな夢を描きつつ前進してまいります。安竹信男
政令都市のまちづくり 全国一の地方都市になるために!
→
第二東名のインター周辺整備に力を注ぎます
→「北の玄関口」のまちづくり
詳しく見る
→
観光都市宣言のできるまちづくりに力を注ぎます
→「駿府城再建」の夢を現実に
詳しく見る
→
地震・災害に強いまちづくり。人にやさしいまちづくり
「花いっぱい運動」を推進しましょう!
山と町との共生 町を守るために山を守る!
→
農林水産業に活力をつけ、自然環境を守っていきます
→
「森林は緑のダム」です。森林の公益的機能を確立します
詳しく見る
→
まちの人々が自然と遊べる森林環境を整備します
豊かな人生 少子化・高齢化社会に対応!
→
出産・保育に安心な家庭環境づくり、子育て支援サービスの充実に向け、努カします
→
高齢者の家庭介護支援サービスの充実、老後の生活を安心して迎えられる
→
高齢者福祉の充実に向け、努力します
→
ノーマライゼーションの一層の推進をめざし、努カします
静岡人らしさ 恵まれた自然と人の良さをいつまでも!
→
静岡人らしいまちづくりを推進します
詳しく見る
→
歴史と文化の保護・保存のため、神社仏閣の周辺整備の促進、有形・無形の文化財保護に努力します
→
「人間づくりの基本」である、芸術とスポーツの振興に努力します
→
「静岡人の匠」を活かした、地場産業の振興に努力します
(建築、家具、木工、サンダル、プラモデルなど、地場産業の振興は、まちの活力・活況の源です)
→
「自然に育まれる教育」をめざし、尽カします

このページのトップへ戻る

安竹のぶお後援会事務所